アキリンの日記9月その1


9月1日
最も高価なビギニの水着です。
値段が30Millionだそうです。
うーん着せてみたいですね。
男性ならみなおもうでしょうね。






9月2日
いつものように日曜日はする事なし。
低温水槽の水換えするのみ。




9月3日
ちばちゃんが夏バテかもしれません
ご飯を食べる量が減ってきています。
もう年なんかな?

月初めの月曜日なので忙しかった。




9月4日
とある用事で電話するがいないようだ。
どうなるのかな?




9月5日
エルメスから招待状が。
今エルメス熱下降気味なので頭にはいりません。



8月6日
久々のホームラン級美人か?
知り合いのど真ん中の美人です。
セーラームーンですよ。
一度見てください、男性諸君。
日本にくれば間違いなく売れると思われます。




8月7日

夕方からBHに。
1階の水槽をみていると見慣れない珊瑚が?

(写真は自宅の水槽に入れてから写した写真です)
中央に何か剥がれた跡がある。
うん?クサビライシの仲間か?
新種?

以下はBHでの会話です。
お?
あれ?
これ何やろう?
今までに見た事のない珊瑚や。
ぜぜ君に何という珊瑚かときくが不問いや無回答
のりちゃんに聞くが無回答
コレ売り物か?
まあ売り物の水槽に配置しているので売り物には間違いないでしょうが何だろう?
デビルに電話で問い合わせてみると値段をだしてくれたので即購入。
デビルいわくせんべい珊瑚の仲間かも?
しかし私が見る限りはどう見てもせんべい珊瑚の属には見えません。
まあ何でもいいや。
と言う事で購入いたしました。
この時点で皆様何珊瑚か自分なりに考えて見ておいてください。
後で結果がでますので照らし合わせてみてください。


2階に上がろうと思うとSTAFF ONLYと書かれています。
アキリンはSTAFF扱いなのでまあいいかと自分で勝手にきめて上がっていきました。
とあるものが満載されていて足の踏み場もないぐらいです。
相当需要があるのですね。
(・∀・∩)
タンダリンがきて雑談、その後瀧音さんもきて雑談。
また藤川さんもでてきてこの間の某女性の話で盛り上がりました。
幼女いや養女談義も盛り上がり楽しかったです。




深夜水槽に入れる時にマジマジと手に取り見たがやはりクサビライシのなかまだとおもう。
中央に口がありますよ。
違ってらミナミカワラサンゴかな?
というかカワラサンゴは所有していたことがあるがミナミカワラサンゴ自体が見た事が無いので何とも言えないです。
個人的にはネジレクサビライシ?いやちがうかな?




9月8日

お昼からAQUA PUB 今日はAZUさんが欠席のようです。
4時には瀧音さんが迎えにきていただきました。
そしてYASUさんの自宅に向かいました。
今回のテーマーはECO本当のECO水槽です。
総電力50W未満で水槽をつくるということです。
全景

本編でもYasuさんが言っていますが昔は電気代が月に3万円ほどかかって。
今は電気代が5000円とか?
驚きの電気代です。
到着するともうそこには大竹さんがいました。
朝から別件でYasuさんは合同で動いていたようです。
早速瀧音さんがUSTREAMの発信準備にとりかかりました。
その間私たち3人は雑談とこれからの事について話し合いました。
何はともあれ私はYasuさんのEco水槽を見るのが初めてだったので見させていただきました。
その内容は本編のAQUA PUBでみてください。

話の内容が最初からすこしずれて海藻のことになりましたが、次回にもひきつぐということとなりました。

こおいうタイプの紅藻タイプの海藻を飼育繁殖する事は相当難しいです。
個人的にはここまで繁殖している水槽を見るのは初めてです。
雑談の合間にお聞かせ願いましたが魚水槽なのでリン酸塩も硝酸塩もバリバリにある状態だそうです。
ということで貧栄養水でないと飼育できないと言うわけでは無いようです。
放送開始
その時の模様です。

自宅の居間から放送です。

放送も終了して別件の打ち合わせ。
昨日購入した珊瑚の写真を大竹さんに見せて何と思うとお聞きする。
ふにゃら、、、
わからんよね。
新種かな?
結局わからずじまい。
そしてお決まりの打ち上げに。
沖縄料理を食べに行きました。
その中で驚くべき真実が、いや事実が。
某方がインドネシアに転勤!
がああああ!
大手の会社も厳しいですね。
今の日本の実情をまざまざと見させていただきました。
雑談も終わり解散に。



某方からメールが今月末に大阪にくるとのこと。
お会いできるのが楽しみです。



9月11日
某輸入会社にいく。
色々と話を聞く。
良いものを頂きました。
今回のもの。


Argyleの
 Rare And Collectableという小冊子です。
過去のTenderの事が記載されています。
(過去にも同じようなものが出版されていました。2009年)

毎年発行されているのか数年に一度なのかは解りません。


過去のTenderに出品された名前がつけられてRareな石のオンパレードです。
本当に綺麗なカラーダイヤモンド達です。
Important Agryle Pink Diamondsと書かれています。
この中のどれか一つでも欲しいものです。
ドラゴンボールにお願いしなければいけないようです。


このピンク色は本当の色です。
最近出回っているようなちんけな石の色ではありません。

多分1PPタイプの濃さの色でしょうね。
某海外の会社のHPの所にも使用されている石ものですね。

fancy RedとFancy Deep Gray Violetです。
2009年に出品されたものです。
他のページには過去2008年から出品された名前のついたダイヤモンドが写しだされています。


2000年を基準に投資家として考えた場合の事が記載されています。
2000年を100とした時に2010年時点では一番値上がりが激しいと言う事を示しています。
対象は 
S&P 
Hang Seng 
Dow Jones Total Industrial
まあ世界の株価と比較してテンダーの入札いや落札価格が激しく上昇しているということを表しているようです。
Tenderの価格が上昇するということは当然末端の価格も上昇すると言う事ですね。


これは2002年を106とした時に2010年は210ぐらいに上昇しているということです。
下はカラーレスのダイヤモンドと比較した時の状態です。
カラーレスのダイヤモンドよりも上昇率が良いと言う事です。
これらはあくまでもTENDERの落札金額の結果によるデーターです。
2011年度以降はPRや0.3Ct未満のものがTenderに出品されるようになったのでこの値はすこし下がっていると想像します。


ArgyleのHPのNEWSメディアリリース
のところに今年の2012年度のTenderの事が記載されています。



9月12日
今月末に某氏が東京からくるので話ができるお店を予約する。


BHからお誘いのメールが。
おういぇーー
タンダリンも誘う。

ベルリン水槽をみるとこの前購入した珊瑚が移動しています。
やはりこの珊瑚はクサビライシの仲間のようです。
しかしいったい何なんでしょうね。
全く見当がつきません。



9月13日
ピンクダイヤモンドがない
東京の某会社の社長のブログです。
急速にピンクダイヤモンドが無くなっていると書かれています。
本当なんでしょうかね?
値段が値上がっていると言うのは解るのですが、無くなると言う事無いと思いますが。





9月14日
雷がごろごろ大きな音が。
赤鬼さんが太鼓を叩いています。
局地的な集中豪雨で家の前のマンホールから雨水が噴き出しています。
家の庭はみずびたし。
車のタイヤのところまで浸水しています。
結局は大事にはいたりませんでしたが、最近日本各地で頻発しているゲリラ豪雨です。
日本熱帯化になっているのでしょうね?

この影響でちばちゃんまたおもらしと脱糞をしてしまいました。
私の部屋にまで来ておしっことうんちをするのだから、、何考えているのやら。
しばらくお部屋が臭いです。
ファブリーズのお世話になりました。
(-_-#)


PS 大雨の影響であちこちの物件から苦情の連絡、また補修ですね。
忙しいよ。



夕方珊瑚会の本当の有名人にきく。
学会員です。
あれはウミバラだというはなしです。
がーーーーーーーーーーーー
全然かわらんかった。
どうみてもウミバラ(Pectinia の何か)にはみえんよなあああ

私には中央に口があるようにみえたんやがな?


そお言われてまじまじと裏側をみてみるとやはりウミバラですよね。
スッキリしました。



9月15日

朝から色々なHPみていました。
ルシオールさんのHPのなかにも面白いものが。

全て1点もののコレクションです。

今日もおひるから雷がなりちばちゃんまたおもらし寸前でした。
もうおしっこたれるなよ。

今日夕方有るイベントがあったんですが中止になりました。
(-_-#)





アキリンの日記目次に