6月18日月曜日

いつものようにDEPARTURESが送られてきた。
感想として、ミスユニバースに輝いた日本代表の人と同じような化粧をしたモデルがいたのが印象的でした。
私の目には衣装やリングよりもモデルの目の周りに注意点がいき、それしか見えてきません。
あとクルーザーライフが記載されていたが、お金がもうかればこおいうのになるのかな?

私には今は興味がないがカリフォルニアライフは見る人がみれば一番の特集だと思う。
カリフォルニアかあああ。

友禅のHPを検索してみる。
でもあまり無いようやな。
週末は京都にいければ良いなーーと思ってきました。


6月19日 火曜日

テレビを見ていました。
お昼のタモリアワー
う、
金魚の図柄。
山口君が着ていたアロハシャツは京友禅のアロハに間違いない。
なんか最近芸能人が身につけている時計や洋服が気になって仕方がありません。
多分そうと思うよ。というのがそこそこあります。
他の人との会話の内容にもそのような話題になります。
良いことなのかな?それとも病気?




私のペンダントと母親のペンダント用のチェーンを買いにいってきました。
場所はまあいつもの南船場です。
南船場はこの手のものは一応なんでもあります。
修理のダイヤもありましたので、新しくやり直すということで1個のダイヤはUさんに渡しました。
カルティエの3連リングぽい+カラーダイヤを+したものに作り変えてもらうかもです。
出来上がりがどうなるか楽しみです。
一応見積もりをお頼みいたしました。
そのごチェーンやさんに向かいました。



一応はこのお店は個人の方は入室禁止とかいてありました。
教えていただいたUさんと一緒にお店にはいっていきました。
このお店はほぼチェーンのみをうっているようです。
お店の中にはチェーンを長さと重さと材質と呼び名と品番号にわけて展示していました。
俗に言う部品やさんですね。
普通はこんなところに来ることはありませんが、今回は特別に自分で選ぶようにいたしました。
まずは普通のチェーンです。
この前の母親のグリーンダイヤとピンクダイヤのものにつるすチェーンです。
母親は38センチが希望なのでそれを探していましたが、規格品は40センチです。
2センチということなのですがその2センチが気になって仕方が無いそうです。
適当なプラチナせいのチェーンで38センチのものをオーダーいたしました。
製作には1週間かかるとの事でした。
来週の水曜日にできようです。

次に私のプレート状のペンダントのチェーンを探していましたが、やはり規格品は60センチというものはありません。
40.45.50センチというのが規格品になります。
私はメガネカケをするというコンセプトなので60センチという事にこだわります。
今あるブルガリの50センチではどうも短すぎて中途半端です。
男性はやはり60センチがお勧めですよ。
のど元にペンダントがくるのであれば40センチで十分なのですが、それではメガネカケにはなりません。
教えてもらった事なのですが、指定の大きさに切って加工してくれる棚があります。
そこのチェーンはこちらが指定した長さにきってその場で加工していただけるのです。
早速一番ぶといいかにも男性モノとおもえるようなものを60センチに指定して買いました。
加工の時間は5−10分ということなのでお店のなかで待たしてもらいました。
お店の中の商品をみていると中に入ってくるお客はいかにも宝石関係というひともいればこれは素人ではというひともいました。
まあ現金でかうのであれば皆同じと思うのですがね。
お店の中を一回りして少し立つと商品ができました。
重さが23.34グラムで値段が126670円です。
チェーンが23.34グラムもあるよ、、重たすぎ。
おもいので当然値段も高いです。
まあこれに消費税もつくので合計133003になりましたが。
これを126670÷23.34グラムにするとグラムあたり5427円になります。
ちなみに今日の6/19日現在のプラチナ価格は5451円でした。
田中貴金属のHPしらべ。
PTが850なのでその差額が先方さんの会社の設けになるようですね。
ざっと15%なので加工賃やプラチナに混ぜる金属もいるのでそんなに儲かるものではないと思いました。
一応Ptは1000.というのもありますがメインは850のようです。
チェーンでは850が普通のようなので指輪の900とでは少し違うようですね。
ここに着て初めて知りました。
まあいままでチェーンのプラチナの比率は気にしていませんでした。

ちなみに金のチェーンは18kが普通ですが24kとかもありますね。

2個の品物を購入して帰途につきました。


セッチャンが鈴虫が死んだと言って来ました。
原因は何かがわかりません。
でも大量に死んだようです。
餌が足らないのか病気なのかわからんよ。

ボーとしていると田仲さんから電話がありました。
この前の150m深海のDVDが見れない件で自宅にきてくれるということです。
20:30自宅に田仲さんがきてくれる。
PCを操作してみるがやはりDVDは再生されません。
私のPCではDVDはWINDOWS MEDIA PLAYERで再生されるので見ることが出来ませんでした。
平井さんと田仲さんの話を総合するとどうやらPOWER DVDというソフトでした見ることが出来ないようです。
しかたがないのでネットで1ヶ月間お試しのフリーソフトをダウンローぞすることにいたしました。
ダウンロードして解凍してみました。
おおお、、みれるよ、流石に綺麗に見える。
BHでみたときよりもクッキリ、綺麗に見えます。
やはりソフトを買うしかないですね。
一部をみて納得したので田仲さんを自宅まで送りました。
有難う田仲さん、、、、、、、

6月20日水曜日
庭のなしに実がなっていた。
まだまだ小さなものですが、楽しみです。
家には2本のなし の木があります。
1本は西洋梨。

ひょうたん型の実がなります。
西洋梨にも色々な種類があるようですが、自宅のなしは鳥が運んできたのか、かってに生まれてきたものなので種類はわかりません。
ラフランスならいいのになあ。
ネットで検索してそおいう種類があるのだとわかりました。
シルバーペル、マリゲットマリラ、ゼネラルレクラーク、バラード、カリフォルニアとかというのもあるみたい


もう1本は普通のなしです。

形は普通のなしのかたちのままです。
20世紀ではないのでどちらのほうも味はもうひとつなので食べません。
鳥やかなぶんの餌になっています。
こうして比べてみると西洋梨とは全然違いますね。
ジーと観てみるまでは解りませんでした。



6月21日木曜日
U氏からこの前のダイヤの件で見積もりが送られてきた。
早速返事のメールを送る。


30日からフェラガモのバーゲンかも、郵便が送られてきた。
今日は家からほぼでてないよ。


水槽のヒメジャコは色々理由があって完全に開くことが出来なくなっている期間がすこしつづいたので中央部分のカッ虫藻が抜けて白くなって着ていました。
まあ時間が経てば元に戻ると思いますが。

ちなみにこいつは1999年に多分水槽にいれたものなので8歳のはず。
2001年の2月にはこれくらいの大きさでした。
このときはもてますが、今はもうもてませんよ。
2個あったうちの残り1匹です。





この2−3日完成したプレート状のメガネカケを毎日つるして歩いています。
可もなく不可もなくデスね。



でもまあチェーンを60センチにしたことで自分自身は納得しています。
ラフなスタイルの時にはネクタイ代わりにと思えるようになって来ました。
また60センチなのでいちいち引輪とプレートを使わなくても頭からそのままカブレルので便利がいいです。


関係ないことだがタモリアワーで石野真子がでていた。
大好きな石野真子です、彼女も家庭菜園で色々なものをつくっているようだ。
ブルベリーを作っていたようだった。
年をとっても可愛い子はかわいいよ。


加賀友禅のHPにメールをおくる。
内容は以下のこと。


ご回答有難うございます、○○さま
えーと、大体のことはわかりました。
そういたしましたらHPに記載されているような鼓柄のアロハシャツというかカッター加賀友禅でサイズがSサイズのものを製作をお願いして、色目をHPにきさいされているものではなくて、
作品○○○の色でお願いし、(多少変更点もあるとおもいますが)
色目も会わないとおもわれるなら変更はお任せいたします。
ただ10万と20万では値段に開きがありますのでこの先生の製作で大体の見積もりもお願いしたく思います。

一番大切なことは次からのことで。
そのやりとり--、中間報告や、先生のお名前を公表もして、その間の出来事を私のHPに記載してブログのイベントとと言うことは可能なものでしょうか?
http://www.berurinn.com/
です。
(できればその中間のときにでもこのようになっていますと写真を頂きたいのです。)

また当然出来上がったものは出来上がったもので私が着て感想も当然書き込みます。
私は和服に関しては全くの素人なので良い様なコメントが出来るかどうかはわかりません。
製作再度からここは言っておきたいという様なものがあればあればメールをいただければそのトウリニHPには記載しておきます。

海外最高級ブランドメーカーでオーダーメイドが10万円もするカッターシャツをつくるならば日本の伝統工芸のもので1着造るのも悪くないと思ってお便りさしていただきました。
(今の私の経済状況や思想信念で継続して10−20万円もするものを年間数着も製作することは不可能なので反復製作はないということも知っておいても欲しいです)

使用方法としてはアロハできるのではなくてほぼ無地のジャケットの中に着用したいと思っています。
お金のことに関しましては先にお支払いすることは吝かではありません。
見積もりが出た段階で振込みさしていただきます。

ちなみに私はマスメデア関係では一切ありません。
回答もらえるかな?






6月22日金曜日

いつものようにBHに向かう。
6:30にはBHのショールームに到着したのですが、何故かショールームが空いていません。
あらああ、しめだしやあああ。
仕方が無いのでお店の方に行きました。
お店に到着すると金曜日の社長がのりちゃんといっしょにアイスクリームを食べていました。
アア、もう夏ナンや。
  君が自分が食べようとしているアイスクリームをくれました。
これはわるいわあああ。
悪いのでもう1個買って来てもらう様にいたしました。
もぐもぐもぐ。
おいしいなあ。
お店のなかの模様はほぼ同じですが今日は人が少ない。

金曜日の社長と話していると某上場企業の女性会長さんがきました。
まるで若い男性の服装のようないでたちでした。(一部のロッカータイプ)
ジギル&ハイドの服装ぽいダーティ&ゴージャスの服装のことです。
D&Gの擦り切れ、クラッシュ加工のジーンスに大きなサイフとウォレットチェーンはゴールドの太いDesign Chainをつけていました。
(これはどうもイミテイショのようでしたという意見がありました。実際はサイフには取り付けてないということです。会長は現金を払うことが無いということからです。)
首元にも太いゴールドタイプのチェーンに最初はパンティールのネックレスと思いましたが、おききしますと、スネイクの指輪を中央に通してペンダント代わりに使用していました。
私と同じナンやとおもいました。
いつも会長は胸元にはパンティールのペンダントをしているのを、写真やインターネット等の写真でみているので(形はかわっておい)今日もしているのかと思っていました。
会長いわく、この蛇には歯があるのですといって見せていただきました。
当然女性なので指輪とかもありましたが私には価値が解りません。
時計も見せていただきたかったし(外見ではシャンネルのJ12タイプの黒の2重ダイヤまきのタイプに見えたが遠くからなのでわからんかった。多分防水性能200Mタイプのやつだと思う、アキリンだった。 水槽に手をいれるのやからどうしてもそんなタイプになってしまうよ 100%推測ですのであしからず)
本当は写真も撮らさせていただきたかったのですが、一応のりちゃんにとってもいいかなとよめきいたのですが、無理でしょうといわれたので、今回は写真撮影はできませんでした。
とってたらHPで公開できたのになああ。
明日の日本の支える本当のセレブの普段着公開とかかいてね。(仕事も遊びも一生懸命するという意味ですよ)
みんなわかっているか解らんかは別にして、見ておくのもためになると思います。
会長が帰られてから田仲さんがきました。
お店のなかでみんなで過去のベルリン日記をみていました。
他私は最近みているGRAFFのHPとか海外ダイヤモンド通販のお店とかを見せてあげました。
田仲さんかは今暇な時にみているHpを教えてもらいました。

その後雑談のなかでネットの中で見つけたお店にいこうということになった。
それは京友禅のお店ですが男もののアロハシャツも売っているお店です。
まあどのようなお店は偵察に行ってきます。
デビルが海外出張なので食事はなしです。
近所の中華やサンでテンヤモノトッテ食べました。
ガックリ。。






6月23日土曜日
今日はなにもなし。
DVDを6話ほどみた。
でもプラダを着た悪魔はよかったよ。
いくらお金儲けしても実生活が伴わないとなんにもならないよ。


6月24日日曜日

朝10:15ブルーハーバーに向かいます。
金曜日の社長のライブロックと塩をもらいにそして井波くんを向かいに行く為です。
BHについて早速新人さんと話をしました。
話の内容は、火星が太陽の周りを一定周期で回るには何が影響しているかという話をした、、、、、
わけではありません。
雑談です。
そうこうしていると井波君が着たので予定の荷物をもって、一路金曜日の社長の自宅に向かいます。
たんたたたたーーん。
予定よりも早く社長の自宅に到着しました。
水替えはもう終わっているようでした。
荷物を渡して、雑談をしました。
まあその間に社長の水槽の写真をとりました。


昔の話に話題がはいりました。
このサンゴは、、、、、、
大きくなったね。
水玉はぜはもう2年めやとか。。
雑談のあとに一路京都に向かいます。
京都に着きましたが、12時過ぎなのでまずは腹ごしらえです。
京都にきたならばやはり京料理やあああ。
みんなの意見を遮って、六盛の手桶弁当を食べに行きました。

まあそこそこ有名なお店と思います。
この写真は、お店のパンフレットから転載です。
中にはいり注文しました。
3人とも同じものを注文しました。
湯葉手桶を頼みました。


カシコマッテイル金曜日の社長と井波くんです。
特に井波君がああああ
顔面こわばっていませんか?


ユバが別の入れ物に入っているのが見えるでしょう?

このように桶のなかに色々なものがはいっています。
値段も手ごろで個人的にはおいしくいただけました。
お昼のお弁当なのでマジ安いです。
次のしはらいは金曜日の社長やで、、わかっているかああああ。
見ているかあ社長!
(個人的な独り言でした。)
お昼でももっと高くて美味しいものもあるようですが、今日は食事会に来たのではありません。
このぐらいにしておいたるぞおおお。
次は食事会で美味しいもの食べにこなあああ。
というか、以前リネージュのオフカイでここを提案したのですが蹴られてから来たい来たいと思っていました。
まあひとつひとつの味が美味しいので、きたかったです。
でもエビはもう一つのようやったがな。。。
一応皆さん気を使ってくれて美味しい美味しいていってくれました。
良かった良かった。


食事のあとにさっそくPagongに向かいます。
今日の京都の目的は奥さん探しではありません。
ましてや金曜日の社長の接待でもありません。
それは舞妓遊びをする為にきたのです。
なわけないやろおおおおおおおおお!
今日は京友禅の洋服を買いに来たのです。
京都にくるというと沢山の方々から舞妓やあああというBBSやらメールやら最期には電話まで頂きまして有難うございました。

皆様の期待に反しまして、しがない反物仕入れの旅にまいりました。
まちがいました。
洋服を買いに来ました。

でまずは祇園にまいりました。
皆様が良く知っている八坂神社のすこし左側のところですね。
わかっていますね。


京都らしい雰囲気のするところです。
花見小路です。
デートコースですかあああ。
いやいやそれは円山公園かああ
まあそこから歩いて10分未満のところにPagong祇園店に着きました。


お店の入り口です。
中は6畳ぐらいの小さなお店ですが押しかけるお客で満員でした。
私たちが買い物をしている間でも絶え間なく人が出入りしていました。
お店の中を写真撮らせて欲しいとお頼みしたのですが無理でした。
男性モノ3割女性者7割ぐらいの比率でした。
色々目に留まるものがあったのですが、私の体型に合うサイズが無いものもあります。
海外ブランドメーカとは違うのでそこそこ品揃えはありました。
試着のすえにここでは2着の服を購入しました。
自宅に帰ってから写したものです。

右がアロハシャツタイプで左はポロシャツタイプのものです。
当然左側のものは素材が綿で右側のものはシルクです。
売られていたものは派手なものが多くてこれでも地味な物を選んだつもりです。
サイズもポロシャツならサイズはMでアロハシャツならばサイズはSになりました。
XSでなくてよかったよお。
女性が号数にこだわり気持ちがわかったように思えます。
昨日みたDVDでは2号4号とかいってたなああ
6号はもってのほかだとか。。。
日本のサイズでは少し違うと思うがな。。。
まあそれはさておいて。
他にも色々ありましたが、ほぼこのお店では女性者なので本店に向かうようにいたしました。
本店の方が品揃えが多いとお聞きしたのですが、その前に京都らしい所に行くことにいたしました。

流石京都らしい雰囲気ですね。
でもやはり行くところは一つや!!!


それはやはりおちゃやあああああああああああああああ


お茶屋しか行くところはないよおお。
舞妓や芸子や
京都にきたらそこしかあ。
来た道をバックして
一力茶屋にもどるしかないよ。
でも今日は現金すくないよお。
流石にここでは顔パスはあああ。
いくことはありません。
市内観光です。
当然の結果です。

どんどん歩いていきました。
雨が降っているので人どうりは少ないです。
京都らしい町並みですね。
白川巽橋界隈です。



ここも人どうりはすくないです。
いや全くいません。
まあ寂しい観光です。
皆様疑わないで下さいね。


こおいうものもありました。
文字が目に付く模様でした。
観光というか時間つぶしの探索でした。
いいものが目に入ってきました。

一心不乱に板前さんが日本料理を作っているようです。
煮方なのか花板なのか焼方なのかそんなんはわかりません。
最近の日本料理も外部から製作風景が見えるようになっているのですね、驚きました。
イタリア料理やフランス料理だけだと思っていました。

探索を終えた後Pagon本店に向かいました。
車で15分はかかったと思います。



パチンコ屋さんごめんなさい。


中に入るとお店の大きさは10坪ぐらいのお店でした。
奥には工場らしきものがありましたが、見学の予定をいれてなかったので見ることは出来ませんでした。
ここのお店の方が品揃えは多かったです。
祇園店に比べて倍はあったと思います。
極めつけは男性ものもちりめんのアロハシャツもありました。
値段は45000円ほどです。
ほどというのは大きさに応じて値段が高くなってきます。
SよりもMが高く、当然ですがMよりもLが高いです。
やったああああ、小さくてすこしは得した気分です。
まあちりめんは買うことはいたしませんでしたがお店の中のしなものを十分見せていただけました。
有難うございます。
そのご一路金曜日の社長の家を目指しました。
社長を下ろしてBHに向かいます。
社長の訓示をする為にBHには入っていきました。
ほぼ全員の方がいたので今日の商品仕入れの報告をすましました。
友禅しいれてきたで。。(魚のユウゼン)わかる人はわかるがわからんひとはわからん。
入荷商品の説明をしていると坂東さんがきました。
競馬の話で盛り上がりました。
他いえませんが秘密を聞いたように思います。
こいつやああ、、ですね。
この発言解るのは数人でしょうね。

雑談の後自宅に帰りました。
久しぶりの今日はよかったなあ。
金曜日の社長も井波君も彼女ができたらデートにはこのコースを行くといってくれました。
いやいあや京都に行くといってくれました。
たまに行く京都観光コースもいいものですね。

それでは又来週アキリンの日記14でお会いいたしましょう。


ではね!







アキリンの日記目次に