7月9日月曜日
この前注文したセオリーの土地のグランプリの本が到着しました。

書店で購入したほうが安いのは安いのですがアマゾンで購入しました。
内容を詳しく書くのはいけないと思いますが、まあ東の田園調布と西の六麓荘が双璧ですね。
でも書いてある内容は関東のことは解りませんが関西のことは少しは解ります。
おかしいなと思うところもありますが、まあ全体的に正しいと思います。
アキリンがこの本を批判するなあという意見の方が多いと或いは正しいと思いますが。
言わさしてくださいね。


毎週月曜日は植物の種の写真?
今回も庭に咲いた山茶花の実の写真です。


実をわってみるとまだ熟していないので白かったです。
熟すると黒くなってきます。

熟すると実が弾けて種が外に飛び出します。
春に花が咲いたものは普通は秋に実がなるようですよ。

前回の藤も同じようですね。
秋になり藤から種ができるようになったら欲しい方には送りましょうか?
まあそんな人はいないでしょうね。

それと関ヶ原いらいの一大事ではではなくて、豊臣秀吉が関白になって以来の一大事が又起きました。
それはこの前着て嬉しがっていたシルクのアロハの事です。
いつものようにメガネカケようのペンダントチェーンにメガネを架けていると、メガネの金属部分が生地にあたり擦れてすれてほつれてしまいました。
2箇所ほど小さいですがほつれてぼわぼわになってしまいました。
いいもの、愛するものはいつも私から去って行くよおお。
(-_-#)

夕方16日の東京行きのために飛行機の便を予約しようと思っていましたが、まずはチビナッチイと話せないけないと思い、携帯に電話しました。
お久しぶり!
その後のリネのことを話をしました。
次のエピソードこととかです。
やはり最悪のアップデートと言われているようです。
リネの話をおいといて、誰と誰が可能なのか聞いてもらうようにいたしました。
それが確定してから飛行機の時間を決めようと思います。


深夜Yahooのオークション眺めるのが日課になっています。
あとBBSの書き込みとです。

深夜にY先生からカラーダイヤモンドに関する贈り物をいただきました。
主にブルーダイヤに関する資料です。
2006年と2004年の資料を頂きました。
大きな玩具やああ、嬉しいよおお。

各方面のものを眺めてみます。ウッシシ!

今日高島屋からエルメスのゾルドの案内状が届きました。

一応これで2人までが入場できます。
日時は7月19日の木曜日です。
ああ平日ヤン!
仕事休んで行くしかないかああ。
もう無駄つかいはしないと決めたのにいいいいい!

でもね考えてみれば普通の商品はバーゲン期間にバーゲンして、エルメスは単独でするのですね、高島屋は、、、

いや違ったかも。
私がシャネルやグッチいかないのでそこから来てないだけかも、案内状が!





7月10日火曜日
今日も朝から京都特集のなかでパゴーングの紹介がされていた。
祇園店にいたのかお店の娘さんヤッたんかあ、知らんかった。
祇園祭になるとどうしても京都が大きく取り上げられるがそおすると満員になるよお。
今度行く時も満員にならないような時に行こうと思います。

昨日から今日にかけて個人的にいやなというか仕方が無い出来事があった。
日記には書くことが出来ないできごとなのですが。
中学時代の友達数人と電話で話し合いしました。

U氏の所からファンシーイエローグリーンのダイヤモンドが宅急便で届きました。
すぐに中を開けて確認しました。
予想どうりの大きさでした。

まあ予想したように0.143ctは小さいということです。
これならば十分カデナには載せる事が出来ると思います。
一応写真を撮ってみましたがキミドリには見えますね、小さくても。
購入して現物を眺めてからもっと大きな物にすればよかったと思う反面お金がああああ、ということもありますし。
あと前回もファンシーイエローグリーンはみているのでどのぐらい緑なのかは解っていたのでファンシーイエローイッシュグリーンとの違いが見たかったという心残りもあります。
ただ今にして思えばオーバルカットというのが製作の段階でどうなるかが心配です。
ラウンドとも大差ないとは思いますがまあ初めてのことなので気になります。

それとYahooのカラーダイヤモンド検索の事ですが、ルースの項目があるのに、なぜルースのダイヤモンドを指輪のところに登録するのかが納得行きません。
みんなルースでうるならばルースの項目に登録しとけえええ!


7月11日 水曜日

お昼からAGTにこの前頼んだファンシーイエローダイヤの鑑定書をもらいにいきました。
お店の前をとおったらこの前いったワクワクの女性店員さんがうろうろしていたのが見えました。
まあ用事は同じことだと思いますが。
中にはいりいつものように事務的に書類を受け取りました。
他の人のように話しかけることはなかなか出来ませんよ。
女性に声をかけるのではありませんよ、カラーダイヤモンドのことを色々聞くのですよ。

ダイヤモンドの加工屋さんのところに行きました。
この前頼んでいた金の切れたチェーンを元どうりに繋いでもらったものを受け取りにいきました。

繋ぎなおしてもらうのは1000円でした。
そのほか先週買ったエルメスのカデナにファンシーイエログリーンのダイヤモンドを載せてもらおうと思い渡したのですが、どうやら難しいらしいです。
なはしを聞いてみるとどうも材質が何かということで全然ちがってくるらしいです。
エルメスに電話して材質は何ですかと尋ねてみましたが、どうやら意味がわかってないらしくてロジウム加工メッキというのです。
いや、メッキの仕方を聞いているのではないですといい、材質は何ですかと再度尋ねたのですがわからないようでした。
材質は鉄ですか、ステンレスですか、真鍮ですかと聞くと、真鍮ですという答えが返ってきました。(地金の素材が解らないと加工が出来ないということのようです)
材質が銀とかならば簡単に加工できるのでですがと言っていました。
Sさんは加工できるかどうか解らないのでレーザーやさんに持っていくといってくれました。
レザーやさん?
意味が解らなかったですが聞いてみるとレーザーで熱してあつくして接着するということのようでした。
レーザーならば一部分なので接着ができるらしいです。
まあそれまでに表面のロジウムメッキの部分を剥がしておく必用があるらしいです。
話を聞いていると、剥がしたつけたあとにはまたロジウムメッキをする必要があるらしいです。
まあ話は続くのですが私が自宅に帰るまでに結果が解りました。
携帯に電話が掛かってきました。
レーザーは無理らしいです。
あがああああ。
でどうなるのであろうと思うと中に針を通してつけるという案に落ち着きました。
でも16日の東京オフカイニはまいあいそうにもありません。
やはりな、、しかたがないよ。
それともう一つS氏には先ほどAGTで受け取ったファンシーイエローダイヤを渡しました。
2個目のプレート型のペンダントを作成してもらう為です。
その時に色々話をお聞きしました。
今度のプレートを作るまでには色々な業者の手を経て造るようです。
1まずは地金やさんから地金を購入します。
2型枠屋さんにもっていき、形を製作してもらいます。
3そして加工になります。
4メッキ業者
5レーザー業者というようになるらしいです。
4番5番は逆かもしれません。
しりませんでしたが材質がプラチナでもメッキ業者の手にはゆだねるようになっているようです。
表面の輝いた色が材質がプラチナでもメッキしているとは知りませんでした。
あれはプラチナの色だと思っていました。
まじΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!でした。

今回はプレートの前面には私の家紋である丸に三つ柏を入れてもらうようにいたしました。
いいのが出来るといいと思っています。
普通指輪の時はキャスト屋さんというものがあってキャストで指輪の元を作っているようです。
ハンドメイドの場合は加工業者の方がハンドメイドで指輪の台も作っているようです。
私は指輪の土台は型がもうきまっているものだと思っていました。
ようはキャストだけだと思っていたのです。
ハンドメイドで指輪も作るとは知りませんでした。
ようは
指輪業界は完全分業制になっているということのようですね。
上にでてきたロジウムメッキとは何ですかとお聞きしました。
まあロジウム溶液というものがあってそれをメッキするらしいです。
ロジウム溶液はロジウムやプラチナや他のものでで構成されているらしいですが、ロジウム自体が聞きなれないものです。
ネットで検索してみると
Rhodiumという白金族元素の1つのようです。
材料はプラチナよりも高価なものらしいです。
調べていくとシルバー、ホワイトゴールドにもプラチナにも表面をメッキ加工しているようです。
使い古した指輪やペンダントにも同じように再度ロジウムメッキしているようです。
用途ととしては変色防止とより白い色を出す為のするようです。
ネットで調べてみるとロジウム溶液は18mlで7987円で売り出しているようでした。
18mlでどれぐらいのものが使用できるのかは知りません。
また余談ですがゴールドメッキや、今流行のピンクゴールドメッキもあるようです。
全然しらなんだよ。
まあ値段も安く1000円単位で出来るようですね。大きさにもよりますが。
これで何か良いものがあればまたロジウムメッキしてもらえば言いということがわかりました。
広がって行く遊びが少し怖いです。
一応ロジウムメッキできるものと出来ないものがあるようです。
S氏の話では真珠や一部の宝石にはできないものがあるらしいです。

渡すものを渡してもらうものはもらってS氏のところを出て行きました。
自宅に帰り、仕事の続きをしました。

ネットで16日のカラーダイヤモンドオフカイの飛行機の往復の切符ネットでとりました。
予定では台風が来ているようですが16日はもういけるでしょう。

夕方デビルから今度のバリ島行きの連絡が入ってきました。
そこで解りました、あああパスポートが。。
急いで確認のためにパスポートを見ましたが有効期限が2010年まででした。
良かった、パスポートを明日取りに行くといったが行かんでいいようでした。
今回も運のいいアキリンでした。

他色々あったのですが日記にはかけないことのでかきません。
また明日ね。





7月12日木曜日

朝雨が降っていましたが今年になって初めて蝉が鳴いていました。
クマゼミがシャーシャーと鳴いていました。
もうすぐ梅雨明けのようですね。
多分この台風が通り過ぎると蝉が一斉に土の中から這い上がってきて脱皮をして蝉になるのでしょうね。
他庭のなかではカナブンが一生懸命に葉っぱを食べているようです。

あちこちの葉っぱを手当たり次第に食べているようです。
でも見ていて和みます。


デビルから電話があったので次のバリ島の必用事項に記載したものをFAXで送りました。
一応パスポートもCOPYして送りました。
段々とバリ島いきが現実味を帯びてきました。
前回の海外ダイビングでは普通の一眼レフをハウジングの中にいれて水中写真を写していましたが今回は新しいデジタルカメラを購入してそれにハウジングをつけて写したいと思います。
結果的に其の方が安く付くようです。
最近はデジカメ本体のままでも水深10mまで何もしないでもそのままで写せるものまで発売されています。
それを見たときには少し驚きました。
昔の一眼レフの時は100万円以上もするもののようですが、最近の科学の発達と低価格化には驚きます。

ネットで水中這ハウジングがあるもので水中でも手軽に写せるものをピックアップしていました。
ペンタックス オプティオ W30 ( ダブリュー サンジュウ
オリンパスμ770 SW ハウジング(PT035)
が候補に上がりました。
まあ水深10mまでそのままで写せるようなのと超接写ができるのと水中ハウジングが2万円ほどであるのでオリンパスμ770 SWを購入しようと思います。
いまあるCOOLPIX500専用のハウジングをオーダーするよりもこの組み合わせの方が安く付きます。
価格COMで値段を調べてみるが、まあそこそこの値段で買えるようです。
今度買いに行こう!





7月13日金曜日
朝一番カラーダイヤモンドの先生であるY氏からメールが来た。
前日カラーダイヤモンドの事について書かれている本を教えて欲しいと頼んだのです。
その答えが返ってきました。
がああ2冊とも英語や!
この世界でも英語かああ。
まあ購入すれば絵本になるようですね、私にとっては。
アマゾンで調べてみますが日本国内では販売しているお店はないようです。
みなアメリカから送ってくるようです。
2週間もまっとレンよ。
東京に行ったときにでもかえばいいかあ。
1冊は1万円弱。
Forever Brilliant: The Aurora Collection of Colored Diamonds

もう1冊は45000円弱します。
Collecting and Classifying Coloured Diamonds
まあ初期の珊瑚の時と全く同じようですね。
これはデルビークとジュリアンの書いた THE REEF AQUARIUMに該当するのでしょうね。
いやいや、Veronの書いたCORALS of the world にあたるのかもしれませんね。

珊瑚の時も日本語で書かれた本はほぼありませんでした。
誰かが日本語で書かれたカラーダイヤモンドの本を出版してくれることを願います。
なんか期待が沸いてきました、カラーダイヤモンドにも。
他珊瑚の時と比較しますと色々なことが見えてきます。
珊瑚であれば海外から先駆者を呼ぶのですがカラーダイヤモンドではそおいうこよはまず無いでしょうね。
本を書いた人を呼ぶとかはね。

仕事の帰りにすこし大型量販店によってデジタルカメラを見てきました。
オリンパスのμ770 SWは商品の在庫がありませんでした。
店員さんにμ770 SWの値段をお聞きしましたら48800円という回答が帰ってきました。
たかあああ。
ネット価格みてたら34800円とか掲載しているのに何でそんなに高いのや!
買う気が、使用後になりました。
他の品物を見たかったのですがなんせ仕事中だったので話だけきいてすぐに自宅に帰りました。
今のデジカメの傾向としては
1 1200万画素のデジカメがでています。これマジ綺麗に写りますよ。
2 機能そこそこで低価格!やすいいい。
3 接写が、すごーーい。(前回COOLPIX500を買ったのがいまさらと思えてきました。)
4 人間の顔が綺麗に写るデジカメ。
5 光学倍率がすこし程度が良くなったデジカメ。
6 世界最小のCOOLPIX500もいいが今回は何と言っても水中でうつせるのがいいですよ。まじ。
他μ770 SWの低価格の簡易番の725SWもありましたが、水深5Mまでと10Mまででは全然ちがいます。(でも少し高いですね。)
アキリンのス潜りは8Mが限界や!!!


急に電話が掛かってきました。
S氏からです。
なんとか16日の東京行きに間に合うように頼まれていたものが今晩の18時にはお渡しすることが出来ると思いますということです。
風神雷神ドンドコドン!
シャーアズナブルのズコックがガンダムにメガ粒子砲をドカーンやああ!
解らん人の為に、宝くじ買ったら100万円当たったということや。
5時過ぎには自宅をでてS氏のところに向かいました。
台風の影響かわかりませんが、高速道路は渋滞です。
6時前には到着するはずでしたが6時15分にはなりました。
S氏の事務所に入る時にはいいことが興るかもしれません。
数回に1度は芸能人ぐらいにかわいいおねいちゃんに遭遇します。
今日も合うことが出来ました。
いいことがあるかも。
事務所に入りお金を渡して品物を受け取りました。
今回の写真は16日のオフカイが終わってから掲載したいと思います。



追加事項です。

それまではお預けです。

前回購入したエルメスの船の船尾の部分にイエローグリーンのダイヤモンドをつけていただきました。
肉眼ではどうもファンシーイエローグリーンとは見えずらいですが写真ではまあイエローグリーンだと判断できるようですね。
下のファシーイエローとは少し違うのが解ると思います。
ファンシーイエローグリーンのダイヤは小さいのでよく見なければ解らないと思います。
やはり0.143ctぐらいではルーフケースの中に入れてみるのが正解かも!
オフカイでは多分何が何だったかわからなかったと思います。

家紋入りのファンシーイエローダイヤがはいったプレート状のペンダントです。
汚れていますが、今度は綺麗に拭いて写したいですね。
材質はホワイトゴールドです。
でも重さは殆どプラチナと変わりありません。
かけていて違いは感じられません。
それと今回母親が修理にだしていた指輪です。

土台が壊れてしまったのでファンシーヴィヴィッドパープリッシュピンクのダイヤモンドを添加してもらいリフォームしました。
枠は既製品があるようです。
0.1ctぐらいですが、本当にパープリッシュピンクに見えます。



本当は少し雑談をしたかったのですが今回はブルーハーバーに行かなくてはいけないので話をすることもなる速攻で事務所を立ち去りました。


デビルがいない事務所に到着するとMさんと今回正式に正規社員になったRちゃんがいました。
デビルがいないのでデビルの悪口を言って楽しく過ごしました。
他ベトナムの話とかカラダイヤモンドのオフカイの話とかしました。
当然μ770 SWの話もしました。
やはりμ770 SWが良いという話に落ち着きました。

話が終わると、2人でお好み焼の勝家に食べに行きました。
お好み焼きでも2人で雑談が続きました。
でのこのお好み焼きやはカップルシートしかないのではああああ???
まあいいか?
となりも男性2人いることやし。
まあそのとなりはあべっくやあ、そのとなりもあべっくや。。!!!
最近カップルシートしか座席がないおみせてあるのかああああ??
隣の男性同士は彼女の話で盛り上がっているようでした。
今滋賀県のどこどこに彼女がいて、、うんぬん。
遠距離で。。はいわかりました。
もおいいよ。
聞こうと思わなくても聞こえてきました。


食事を終えて、再度ブルーハーバーに戻りました。
お店で井波君と話をしていると、K先生がこられました。
K先生とインプラントのことについて2時間ほど勉強さしてもらいました。
最近の傾向と対策やああ、というのは白い碁石を黒し碁石というがごとくです。

まあインプラントの事と、歯医者さんの年収や経費、最近起こった歯医者さんの事件、その他歯医者さんの技量、歯医者さんのインプラント最前線その他歯医者さん関連の講義を受けさしてもらいました。
ペキペキペキが印象にのこりました。
ペキペキペキですよ。。もお本当に!

少しは賢くなったかも。
他言ってはいけない秘密のことを数点お聞かせ願いました。
まあマスコミ関係のこととか昔の歯医者はよくて最近の歯医者はいけないとアアもういえないよ。いや書けないよ。
歯医者さんならわかるはず。

まあその後分かれて自宅に帰りました。
でももっと書きたいよ。講義の内容を!
久々にいい話ききました。マジ本当に感動した若花田でした。





7月14日土曜日
この前6月30日のバーゲンで購入した紺色交じりの青のジャケットがおくられてきました。
約2週間かかったのですね。
パターンオーダーでも。


追加です。


チャーンとアキリンて入れてもらいました。



今日は部屋の┫o(^‥^=)~ おかたずけニャ ~(=^‥^)o┳
夏物ジャケットとスーツは夏ものの洋服ダンスにかためました。
冬物と間ものは一つのタンスに、そして冬と間もののジャケットはジェケットタンスに仕分けしました。
今まではばらばらに入れていたのですがもうどうにも出来ないようになってきました。
小物も小物専用にしなければなりません。
いずれ整理しようと思います。

お昼から田仲さんがこられました。
あるものを持ってきたのです。
少し雑談して明日の話をして帰っていかれました。
明日はどうなることやら。

明日は何があるかて、?
それは言えませーー(・−・)・・・ん?。
土曜日なのに天候が気になる1日でした。
でも気温も低く小雨がしとしと降るだけの1日でした。




7月15日日曜日
朝一番でメールをチェックすると田仲さんからメールが入っていた。
用事ができたらしい。
今日のATC行きは中止になりました。
台風の進路が変更になったので今日は雨が降っていない。
明日の東京行きの飛行機は飛ぶだろう。
間違いなしや。
明日の東京行きは予定どうりに運べるといいな。
台風なのに晴れていて嬉しい。


青空が嬉しくしく感じます。

水槽のなかのヒレナシジャコ 南洋シャコ貝 Tridacna derasaが死んでしまいました。
7年間ほど生息していたのに。
原因はなにかわかりません。
すこしずつ回復していたとおもったのですが。
少しの間色々な理由で開くことができなくなったことかもしれません、または水槽の水質が汚れてきたせいかも知れません。
ヒレナシジャコは水質の悪化にには極端に弱い貝なのでそれが原因かもしれません。
東京から帰ってきたらすこしは水槽の水替えをしたいと思います。

明日のダイヤモンドオフカイの前にゲームの仲間であるちびなっちーに合うようになっています。
ゲームをしている間は一度も会いませんでしたがゲームを止めてからあうとは奇遇なことですね。








アキリンの日記目次