あきりんの日記

2011年4月
春がやってきました。
地震のあと自粛のあらしが吹き良い事がありませんね。
花見も自粛、遊園地も、、、、

でも春がやってきました。


綺麗なものは綺麗ですよ。
心がなごみます。

日本人といえばやはり桜ですよね。
ほぼ満開です。


遅咲きの桜です。
今はまだFancy light pinkですね。
もうサンランボが実を付けるタイプのものはもう散っています。




梅はもう実を付け出しています。
梅干しにはちと無理ですが。


小さな生命が噴き出してきましたよ。
あちこちに見当たります。
まだ虫は少ししか見当たりません。



庭の片隅にはなるこらんが。

やはり良いものですね。

若い時にはそんなこと感じませんでした。
自然ていいですよ。




次はカラーダイヤモンドの事ですが、いいものが手に入りました。

なんとなんと
なんとです。
2010年のアーガイルの入札本です。
分厚いです。
今年のテーマ、ロゴ?Earth Magicでした。



昔のものと比べてみると格段によくなっています。
昔のものはペラペラで代表的なダイヤモンドしか掲載されていませんでした。
内容も充実していますし、なによりもすべての品物が1ピンずつ掲載されています。



昔はおもだったもの数個しか掲載されていませんでしたが、今回は全てのダイヤモンドが掲載されています。

2010年度の入札書の一部です。
ご覧のように鑑定は
ARGYLEのものGIAのものAGTのもの合計3種類が記載されています。

2009年もすべてのダイヤモンドが掲載されているのではないかと思います。
しかし3種類の鑑定期間は記載はされていませんでした。

今度見せてもらった時には再度確認してみます。



また今回本今度行われたササビーズのオークションがユーチューブでアップされていました。
一見の価値がありますよ。
最近のネットの情報ではもうこれでカラーダイヤモンドの高騰の時代は終わったという人が現れてきましたが、私はそうとは思いません。





あと低温水槽のサンプ水槽の球がきれました。


この球がきれると植物が繁茂して水槽の中に種子を放出するのですぐに交換しなくてばいけません。
種子を放出すると水槽の中に紛れ込んで大規模的に繁殖しだすのです。
24時間明るいままだと植物は種を作らないようです。
ということは水槽の中には新しい植物を作らないと言う事です。




あとブラウザ三国志というのをしています。
頑張っています。
今現在129/10031位です。
100位以内になりたいです。
でも無理やろうなあああ。






あきりんの日記目次に