9月1日 月曜日
月初めの月曜日なので仕事忙しく何もできず。
洋服ブランドから秋冬もののカタログまたくる。





9月2日火曜日
今週は何かテンションがさがりぎみです。
福田首相が退陣なさいました。
国民目線とおべんちゃら言って内閣支持率を上げようと思うのが活けないのですよ。
支持率を上げようと思っているから退陣しなくてはいけないようになるのです。
国民目線で政治をすることがマスコミが正しいように発言している所も間違いだと思います。
国民目線ではなくて国際目線で政治を行うべきです。
私はそお皆さんに言っています。
まああるいみやることはやって支持率あがらないのだから、辞めて当然のようです。



痛い出来事ばかりです。
1 カラーダイヤモンドではGIAでFancy Redの鑑定書がでませんでした。
2 仕事では取引にキャンセルがはいり、痛いです。
3 頼んでおいた黒いハイカットの運動靴も私のサイズの靴がなく一つ上のサイズからしかないようです。
靴は本当にもうオーダーした方がいいかもしれません。
一応上のサイズを取り寄せてもらいましたが、運気がないです。
4 ワムシと淡水クロレラを注文したら予定の時間道理には届ける事ができないと電話がかかってきました。

こんな週は家でごろごろしている方がいいように思います。
ローソンで駄菓子とコーラとアイスクリームを買ってDVDみて1週間過ごそうと思うこのごろです。
少し落ち込んでいます。
(*´ρ`)



明日からデビルたちがマクナに行くようです、最後の確認の電話をいたしました。

お土産期待しているよ。






9月3日水曜日
駄菓子とアイスクリームではなくてプリンを購入してやけぐいしています。
アキリンのお気に入り イカフライ美味しいです。

昨日のGIAでFancy Redにならなかったダイヤです。

写し方ですこし変化します。
でもがっかりしています。





9月4日木曜日
日海センターからこの前注文したワムシと淡水クロレラが送られてきました。
早速せっとしました。
日海センターにのっていたワムシの写真です。

今までヤギにやっていた大きさとくらべるとやはり一番小さいです。
やはり大きさ順では
ミジンコ>レットプランクトン>冷凍コペ>ワムシ
の大きさ順です。
この手のワムシは思うにはトゲトサカでは大きすぎるように思えます。
リュウキュウイソバナぐらいの触手が小さなものがいいようにおもえます。

まあそれで一応二つの容器に分けていれました。
1週間後にどれぐらいの密度になるかがたのしみです。

一応ワムシが入っていた水槽の比重は相当低いです。
海水を60%ぐらいに薄めたようにみえました。


解らない人の為にワムシの事が記載されています。
読むだけでもオタクになれそうです。
ワムシ

それと案外これ面白そう。
磯遊びせっと
干満ができる水槽のようですね。
ちなみに私のベルリン水槽も干満があり1日に2回3センチずつぐらい干満があります。
何故できるかはこの日海センターとは違う方式ですが、水槽は干満があるほうが面白いに決まっているよおお。


総裁誰になるのか、テレビはこのことが大きな報道になっている。
派閥はこうなっているようだ。
でもまあ関係ないかあ。






9月5日金曜日
今日は大変なことがありました。
この大変はまじ大変です。
もう少しで災害認定されるかもというものです。
自宅の前のようすです。


道路一面水であふれています。
えらいことです。
どうにもなりませんよ。
自宅のなかもこのとうり
この写真は一番あふれた時よりも5cmは引いていると思います。



舗装をしていないところにも雨がたまっています。
もうどこもかしこも雨であふれています。
本当の集中豪雨です。
大粒の雨が痛いぐらいに降ってきます。
雷も凄く、ピカドンです。
イオナズン程度ではありませんでした。

雨が降りはじめてから1時間も経っていませんがこうなりました。
まあ写真は雨がやんだ時にうつしたものですが、、

つい最近テレビで言われていたとうりの爆弾集中豪雨です。
災害は忘れた時にやってくる、、
(*´ρ`)
本当に異常気象なんとかしなくてばいけませんね。
二酸化炭素排出問題、関係してくると思えるこのごろです。

ちばちゃんは怖がって私のベットで震えています。
まるで猫みたいですよ。
雷、こわいものね、、、、、



ちなみに何故か集中豪雨の前水槽がこうなりました。

サンゴがミューカスをだし水面一面アワだらけになりました。
集中豪雨とは関係ないと思いますが、、、なんでかなああ?


ついでに陰日性サンゴの写真もとってみました。

エナガトゲトサカ、やっと真っ直ぐたつようになってきました。
あとすこしです。


ビロードトゲトサカ
大きさは大きくなっているかどうかは解りませんが、トゲの数が増えたように思います。


オオトゲサンゴ
やっとこさ開くようになってきました。
これからが楽しみです。


トゲトサカ
大きくなっているのか不明やが、、まあまあいい調子です。
餌はほぼ何でもたべるようです。


このヤギ赤い囲みのぶぶんが何か病原菌に犯されています。
このまま行くと死滅するようにおもえます。
一つの枝はポリプが剥離してなにもかもがなくなっています。






PS 池を一つ所有することになって満足したアキリンであった。。。。






なわけないやろ!



9月6日土曜日
昨日の洪水のことが朝新聞にのっていました。

93mmの局地的な集中豪雨のようです。
他にも浸水しているところあるようや。
友人からも電話連絡があり、一応大阪府では話題にはなっている模様です。




朝からワムシの水換えをいたしました。
水換えはワムシの養殖では当然しなければいけない行為です。
ほぼ80%ほどの水換えをおこないました。
水換えにはワムシネットを使います。
ワムシの大きさよりも細かいネットでワムシは通さないが海水やクロレラは通すというものです。
このワムシネットも小さなものから大きなものまであり、代えのネットもあるようです。
ちなみにこれは大きなものです。


毎日行う事はないのですが、養殖していると、当然ですがクロレラが食べられたあとや腐敗することもあるようです。
それを交換するということです。
バケツにワムシネットを置いて汚水を通しているようです。
その後の様子。


ベトベトとしたものがワムシです。
このカメラでは当然ここまでしかできません。

もう一つのデジカメで

ここまでしか。。
一応底面に漂っている小さな点がワムシです。
これだけでは何がなんかわかりませんね。
以前のコペと比べれば大きさがわかると思います。


顕微鏡で写すしかないでしょうね。

いい顕微鏡欲しいです。
普通の顕微鏡はあるのですが、それではデジカメがセッティングできません。



お昼から、とうとう虫が、、、、、
虫が虫が、、
電話もらっていたので高島屋に行きました。
まあいろいろ買いました。
買い物を終えて車に戻ると某Zの店員さんが車の所まで来て何か買ってくださいというようなことを言ってきました。
ものすごい客引きやああああ!
強引な客引きにあい仕方なくZでズボン二着購入いたしました。
当然冬物ですが。。。
携帯電話にお買い物要請の電話がかかってくる事はありますが、車にまで来る事は今までの中ではじめてやあああ!


と、百貨店は閑散としています。
お客がいないのでしょうね。。
関西圏はものすごく景気悪いです。




9月7日日曜日
朝おきてワムシの養殖容器をみてみると緑色が薄くなっています。
肉眼でもワムシが大量に泳いでいるのが見えるほどです。
ということで、今日はワムシを半分ほど濾して、陰日性水槽のサンゴに与えてみました。
観察していたのですが、ワムシは小さすぎるようです。
この手のワムシの大きさでは食べているのか食べていないのかわかりません。
肉眼では観察できません。
でももし食べると言うのであれば触手が一番小さなリュウキュウイソバナエナガトゲトサカになると思います。
このタイプのサンゴに集中的に吹きかけてあげました。


今回思った事はこの方式では数が少なすぎる。
集めたワムシの量は合計してもサイコロ1個分ぐらいしかならないと思います。
毎日毎日ワムシを水槽に入れようと思うとワムシ専用の養殖桶は100L単位のものがいるように思われます。
やってやれないことはないですが、ものすごく不経済です。
ワムシは陰日性サンゴの主たる餌としてはすこし難しいようにおもえます。
まあ当分は続けて行こうとは思ってはいますが。


夕方調子の悪いヤギを取り出してみました。

このように赤い線で囲ってあるぶぶんが白いカルシュームのような何かわからないものに侵食されていきます。
侵食されてしばらくするとヤギのポリプが骨軸から脱落してしまいます。
これに取り付かれたものは餌が取れない状態になっているようにおもいます。
これが動物なのか或いはウイルスのようなものなのか何か私にはわかりません。
ということでどうしたらいいのか解りませんが一応淡水浴をしてみました。

1分間ほど真水につけてヤギ本体をゆすりましたが、その物質がとれることはありませんでした。
これ以上することはヤギ自体にも被害がこうむるとおもったので中止いたしました。
でもこのままいくといずれヤギも死んでしまうでしょうね。
一応水槽にもどしましたが、ヤギは黒ずんだ色に変色しました。
死期を近ずけただけかも?
あらら、状態です。


まあフイルムのように覆われていた所は色の変色がすくないです。
真水を通さなかったようです。
水に焼けたようになってしまいました。
水槽にもどしましたが重症です。
失敗や!
ヤギは淡水浴はできないようです。











アキリンの日記目次に