12月8日 月曜日
おおお、モントレゾーさんのRED DIAMONDSが2個ともうれています。
これは以外やあああ。
こんな時期に信じられません。
業者間売買なのかな?
幾らで売れたのかな?
購入者誰なのかな?
知っている方おられたら教えて欲しいです。


陰日性水槽ですがいけません。
昨日多量にいれたホンダワラのせいなのか、水槽がきばんでいます。
正確には茶色くなっています。
多量に入れすぎて色素がぬけてきているようにもみえます。
やはり波打ち際のホンダワラ、もう死んでいたのでしょうかね。

半分ほどサンプから取り出しましたが、急には水槽の色が抜ける事はありません。

やはりどうみても海草が多すぎましたよね。

急遽RO水を備蓄しだしました。
ああ、水槽の色が変わっただけでなく、珊瑚もひらきません。

水質が悪化しているのだと思います。
水換え、水換え、これしかありませんよね。




あと、ここ数ヶ月間私を楽しませてくれたものがなくなりました。
抱腹絶倒のものだったのになあああ。
漫才もうみれないよ。




yiutotoさんのHPみてておもいました。
ほそじゅずも
えーーとしらべてみらな。。

新日本海藻誌でほそじゅずもを調べてみる。
そこには、、以下のように、、
タルガタジュズモ、エナガジュスモ、チャボジュズモ、ホソジュズモ、ワタジュズモ、ウスイロジュズモ、ハリガネジュズモ、、フトジュズモ、その他しおくさ科のじゅずも属の海草沢山あるなかのひとつだと。。

ホソジュズモはホンダワラ類の枝にからまっていると。
そして気が付きました。
日本各地いたるところにあるのやと。

ということは19度の水温にもてきしているということやああ。
あああ、
やはり陰日性水槽にはほそじゅずもいいのやああ。
やはり多種多様な海草しらべてみるのやった。
まあ次、ホンダワラがうまく行かない時はじゅずも属の海草入れてみます。
海藻、海藻、海藻、週初めから難問です。







12月9日 火曜日
今日も陰日性水槽は茶色いです。
まあ今日中にはRO水がたまるとおもうので水換えはしようと思います。
やはりホンダワラおおすぎたのでしょうね。
一部ベルリン水槽にも入れたのですがこちらのほうもすこし茶色かかっています。
いけるのでしょうかね。ほんとうにもお。


サクラママさんのHP見ていて、飼育期間が1年を超えているヤギの写真を見て感じました。
後ほど餌をお聞きして、思いました。
このフレーム1の人工餌でもいけるのやと。

ヤギはやはり人工餌でも飼育が可能だと言う事です。
フレーム1なる人工餌全く知りませんでした。
購入して試さなくてばいけません。
でもまあ試すまでも無くヤギには可能とおもいますが。


その後早速アキュリさんにいきました。
当然ですがフレーム1なるものを購入する為です。
お店に入りさがしました。
なんと残り1個です。
あらら。
数個購入しようと思ったのですが、まあ今回は様子見ということで1個だけ購入しました。
店内を見回すとなにやら?
お?
今まで水槽を置いていた場所に海水タンクが、、、
魚売れないのでしょうかね?
海水タンクを置いて海水を販売したほうが儲かるのでしょうかね?
少しだけ雑談をしてすぐに帰りました。






12月10日 水曜日
急に電話が、、
詳しくは書けませんが、知り合いにものすごく良いことが起こったようです。
金曜日はたからなければ、、、、


あとU氏のブログで今年最期のカラーダイヤモンドオークション開催しています。
気分転換に一応入札だけはいたしました。
当たればいいのですがね。



夕方陰日性水槽にはびこっているカーリー退治をおこないました。
もお手馴れたものですね。
ピンセットで取り出せるものは取り出し、取り出せないものはライブロックを割り、割ったライブロックは水槽から取り出しました。
カーリーを取り出したところは歯ブラシでこすり、淡水で洗い流しました。
まあこれでもまた破片から再生してくるのだと思うのですが、できることは一応全ていたしました。



この前採集してきた貝が水槽からはいあがっている。
やはり水中のなかで休憩するよりもこの手の貝は陸上できゅうけいするのでしょね。





12月11日 木曜日

夕方やっと陰日性水槽のヤギが落ち着いてきたような。
調子の良い固体からポリプを伸ばすようになってきました。
ばだ半分がポリプを伸ばしません。

まだまだ全てが回復には至っていませんが、今回のホンダワラ事件は少し良い教訓になりました。

昨日に続きもう一度ライブロックに付着しているカーリーを取り出しました。
これで完璧?かと思います。

お店にきた人からちばちゃんが少しにおうと指摘をうける。
すかさずチバチャン、お風呂です。

まあシャンプーするだけですが。
ちばちゃんあほなのでお風呂を嫌がります。
なんでなんでしょうね。
懇切丁寧に洗ってあげるのに。
綺麗綺麗しておげました。







深夜ビワガライシの写真とって見ました。


なかなかうまく取れません。
触手を広げると芸術てきです。
実物は綺麗ですよ。

でも数個の珊瑚開きません。
水質が悪いのかも。


ベルリン水槽では悪い子が水槽を抜け出し水槽のそとでヒナタボッコをしています。
数えると5個はああ
どうしようもなしやつらです。
床は海水かぶってないが時間がきても海水は満ちてこないぞおおおおお。
一応水槽の中に戻してあげました。
幾らヒナタボッコがすきやからといっても水槽からは
もうでてくんなあああああ!







12月12日金曜日
朝一番で途方も無いいいものが
掲示板で教えてもらいました。
これが最高級にいいものです。
ブルーダイヤです。
35・56ct
金額も22億円で過去最高の落札額だそうです。
 スペインハプスブルグ家の王女 マルガリータ.テレサが嫁ぐ際に持参したといわれる因縁のあるものだそうです。
でも見ただけでみいられるような名品です。


でも高いですね。。。
この不況のときにでも買う人は買うのですね。。。。

YAHOO のNEWSのなかに。
宮崎県の沖合いに生息しているオオスリバチサンゴに。
珊瑚に白い斑点  何だろう!

聞いた事のない病気です。





お昼陰日性水槽の水質を計測してみました。
いけません。
全くいけません。
ペケポンです。
みてください。
この成績
PO4

もお真っ青です。
ということで
0.43ppm以上です。
計測範囲以上やあああ

NO2

0.1-0.2ppmの間です。
肉眼では0.2ppmにみえましたが。

NO3


5ppm
肉眼では10ppmに見えましたが。
ちなみにベルリン水槽のPO4も計測してみました。


まあ0でしょう。
あっても一番最小単位だとおもいます。
ということで試薬は壊れていないと言う事のようです。

ということはこの前いれたホンダワラいけないということです。
ホンダワラを入れる前に水換えしてホンダワラをいれたのちにも水換えしているのにこの水槽の水質ということはホンダワラがいけないと言う以外考えようがありません。
早速ECO水槽のマッド部分からホンダワラとりだしました。
ほぼ全てです。
やはり波打ち際にあったものが行けない様なのですね。
死んでいることはないのですが、、水面付近にいるホンダワラには何故か泥が付着しています。
臭いです。
わからん点が多すぎです。

今度は海に潜って採集するしかないとおもいます。
或いはホソジュズモ採集しにいくか購入するしかないかと?
もう一度振出です。

あとこの前から珊瑚の状態が悪いのでもう一度水換えしようとおもいます。

ほとほと疲れていますよ。
私生活そのとうりやあああああ。



夕方いつものようにBHに。
いつものメンバーといつもの雑談。
たわいもない話でもりあがりました。
この前食べ損ねたリブステーキの話で盛り上がりました。
今度は其れのみ食べに行こうよ。

皆さん時間がくると待っておられる方がいるので急いで帰宅いたします。
今日は水換えようの塩またしても購入。
そしてお店のほうで水槽を見ていると見覚えのあるベラが。
ア、ア〜〜〜〜〜((((((ノ゜凵K)ノあぁこのベラTHE REEF AQUARIUMTにでていたヒラムシを食べるとされているベラや。。
ということで今回は2匹購入。
サイケデリックラスとポッターズラスです。

頑張ってヒラムシ食べてくださいね。

皆さんイエロウアンティウスがヒラムシを食べればイエロウアンティウスを購入するのかと意地悪な話をされるのでいいました。
イエロウアンティウスガ本当にヒラムシを食べるなら考えてみても言いとね。
食べるわけ無いやん。。

その後自宅に帰還
早速ベルリン水槽に2匹のベラをいれる。
ちなみにサイケデリックラスは飼育が難しいらしい。
神経質でかなりやばいらしい。
いけるかな?
ま、いけるでしょう。




あと重大の事を発見!
大きく重大やああああ
この前から繁殖してたウミウシですがあれソフトコーラルを食べるうみうしだった。
何の気なしにTHE REEF AQUARIUMをみていたら302ページに全く同じウミウシがでています。
これやんかああ。


このタイプのヒラムシはソフトコーラルを食べます、決して水槽には入れないで下さい。
やはり聖書は暗記すべきでした。







12月13日土曜日

朝一番でベルリン水槽をながめてみました。
サイケデリックラスとポッターズラスは水槽を泳いでいます。
でも落ち着いていません。
ベラ特有の行動なのでしょうか?
忙しそうにちょこまかと動いています。
サイケデリックラスはライブロックを突付いているの何かをたべているようです。
その後噴煙をあげています。
じーっと観察しているのですが、どうもヒラムシを食べているのではないようです。
長い,環状動物を食べているようです。
一応糞のようなものをしているのでまあ何かはたべているようです。
そこそこ長い時間観察しましたがポッターズラスはなにもたべていません。
ただ単に泳ぎ回っているだけです。
ガラス水槽に頭をあたるように接しています。
ガラスが認識できないのでしょうね。
少ししたら落ち着くとは思いますが、あいも変わらずいそがしそうにちょこまかと泳いでいます。
落ち着けよ! と言いたくなる動きですね。


ヒラムシくわんのかなあああああ。ほんとうにもお。



お昼一番に陰日性水槽全量水換えいたしました。
水槽の中のゴミも一応ほり出しました。
これですこしは水質が綺麗になると思います。


今週2回目の全量水換えやもんね。


あと とある所にメール出しました。
陰日性珊瑚の事で いろいろネット上で行動している地方の人です。
でも無残な結果の返事が帰って来ました。
まあ人には色々理由があるのでし方が無いですね。
お伺いしたかったのですが。

お昼過ぎ高島屋に電話を、、、
えええ、まだらしい。もう2週間もかかっているのに。

革ジャンの腕の長さ調整で何で3週間もかかるのやああ、、
かかりすぎやろう。
流石バーゲンで買ったもの。
手直しもバーゲン期間が必要なようです。





12月14日 日曜日

朝からK先生のスイハイです。
ということで、9時にBHへ。
大島大先生着ていません。
剛君到着、リンちゃん到着、大島大先生到着、、10分かな?
お局さんとうちゃく、、失礼、可愛いお嬢さん到着、、、、
ということで大島くんと2台の車でK先生のお店に向かいました。
まあ高速なので40分ほどかな。
到着いたしました。

到着するともう水換えの最中でした。


忙しそうに用意しています。
早速見せていただきました。

入り口に設置している水槽です。


この水槽にはとほうもない魚達が、、
デベリウス、レッドバービア、キャンディーバスレット他40ほどいるようです。
横の水槽にはイエローアンティウスが、、、、
そして秘密の部屋に設置してある水槽です。


秘蔵のコレクションがあ。
〜〜〜〜〜((((((ノ゜凵K)ノあぁ、念のためにサンゴのことですよ。
この部屋で入る時が人生最大の幸せなのかも、、、、


いろいろ お話、雑談、水槽チェック、水質チェック。

最期にお決まりの写真撮影


チーズ。
今日は忙しかったですね。
また来週の金曜日に、、、



夕方自宅に帰り急いで陰日性水槽そしてベルリン水槽の魚達に餌やり。
ヤギはあまりよくありません。
何故なんでしょうね。
水質はそれなりに良くなっているとは思うのですが、ダメージが蓄積しているのでしょうかね。
もうすこし様子を見て見ます。
よくならない場合は来週半ばにももう一度水換えしてみようかな?
ベルリン水槽にいれた魚はサイケデリックラスは泳ぎ回っているがポッターズラスは出てきません。
岩場に隠れているのか砂の中に潜っているのか不明です。






PS色々な経済対策出ているようですが、私に解る事は土地関連のことが主なので、、
今のような事をしていると土地購入者が結論的には損をするようになる恐れが多いです。
土地下落傾向が10あれば今の新しい税制で1が増えるぐらいでしょう。
昔バブル崩壊のときに土地購入者が日本の土地下落を支えていたのと同じ事です。
(土地購入者が土地目減り分を負担しただけ)
この今の100年に一度の不況だと本心で思っているなら日本の景気をよくするためには土地の下落幅を上回る政策を打ち出さなければどうにもならないでしょうね。
ジリ貧です。
(*´ρ`)




アキリンの日記目次